俺たちの“白熱教室”vol.2

日本工業大学専門職大学院で、『俺たちの“白熱教室”』第2弾を開催しました。

実在する中小企業をモデルにしたケーススタディです。

私は前回に続き、
教材作成と全体のファシリテーションをやらせていただきました。

参加者は、日工大MOTの教授陣と修了生。

参加した修了生のほとんどは、中小企業の社長や企業の経営幹部です。

今回の事例では、業績低迷をいかに打破するか?

今後の事業展開はどう考えるべきか?

そして、社長は何をすべきか?

などを、真剣にディスカッションしていただきましたが、
前回以上に白熱しました。

画像

グループディスカッションでは、みなさん真剣に悩み、議論していました。

画像

セッションごとに各グループの代表者が発表。

画像

最後にモデルとなった企業の社長からのごあいさつ。

終了後はいつものように懇親会へ・・・。

参加者のみなさま お疲れ様でした!


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック