テーマ:建設・不動産

建設業の社長会でも“白熱教室”

神戸で開催された、ITGネットワーク社長会で “白熱教室的ワークショップ”をやらせていただきました。 参加者は全国から集まった建設業の経営者の方々。 テーマは、「建設会社が今できること、やるべきこと」 東日本大震災の復興に寄与するために、 建設業界として何ができるかをディスカッションしていただきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本を出版しました。

昨年の春から書き始めた本がようやく出版の運びとなりました。 今回の本でもたくさんの方々にご協力いただきました。 この本のイラストのため都内某所ビルの地下電気室に入っていた際に 地震に合うという、忘れ難い思い出もできました。 電気設備が一番わかる (しくみ図解)技術評論社 五十嵐 博一 Amazonアソシエイト b…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災地を歩く

先週、仕事の関係で千葉県内の液状化地域を中心に調査に行ってきました。 浦安は液状化被害の大きかった地域です。 いたるところで歩道はガタガタ。あちこちに液状化で噴き出した砂が積もっています。 川の護岸沿いに大きな亀裂。周囲の地盤が沈下したことがわかります。 今も下水が復旧していない地区もあり、公園に仮設トイレが設置…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当にあった、ザ・ゴールの世界

ある企業の工場を診断したときの話です。 生産データを分析して、 各工程の機器ごとに稼働率を求めました。 すると、ある工程の機器だけが、 他とくらべて明らかに高い稼働率であることがわかりました。 この機器は、全体工程の中では、メインの加工工程ではなく、 補助的な作業を受け持っているものです。 数年前に、処理能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手で仕事納め

今年は岩手で仕事納めです。 クライアントのご厚意で、海辺の高級リゾートホテルに宿泊させていただきました。 部屋の窓から太平洋を一望。 もちろん、海の幸と地酒も堪能しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建設業の顧客開拓と契約トラブル対策

神奈川県の愛甲商工会で、『建設業の契約トラブル対策』というテーマで 講演させていただきました。 愛甲商工会の建設部会では、部会員の会社案内を集めた冊子を作って、 地域の一般家庭に配布するという事業に取り組んでいます。 中小建設業では、新規顧客開拓に取り組めていない会社が多いものです。 特に、公共事業に依存してきた会社で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機械に「お待たせしました」と言われたくない

弊社が入っているビルのエレベーターは、 待ち時間が長くなった際(たぶん、乗り場で1分以上待つことになった場合)には、 扉が開くと同時に、 「お待たせしました」 という自動アナウンスが流れます。 このアナウンスを聞くたびに、疑問を感じるのは、私だけでしょうか・・・。 このアナウンスは、言うまでもなく、待ち時間が一定時間を越…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

景気回復の兆しとアジア市場

このところ、不動産デューデリジェンスの仕事が続いています。 ようやく不動産取引が活発化してきたようです。 自動車関係では、インド市場の話をよく耳にします。 ブリヂストンの工場建設とか、大気社がダイムラーインドから 塗装工場の工事を受注したとか。 中小の機械メーカーからも、インドで大型の商談をまとめたとか 今月からイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『設備開発物語』出版しました。

市ヶ谷出版から、NPO建築技術支援協会 LLB(ロングライフビル)研究会が編纂した 『設備開発物語 建築と生活を変えた人と技術』が出版されました。 私も編集委員として参画させていただきました。 この本の編纂を通して、技術者たちの日々の地道な努力によって、 様々な新製品や新技術が生み出されていることを知りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独立診断士の事務所探訪 第5回

独立診断士の事務所探訪 5回目は、再び、第4回でご紹介した大石幸紀さんです。 大石さんの会社は、4月に新しい事務所に移転されました。 場所は千代田区猿楽町。神保町の交差点から徒歩3分ほどで、 以前の事務所のすぐ近くです。 以前の事務所から面積倍増の約15坪。 家賃はこのあたりの相場並みで、坪1万円弱です。 (エレベー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

資格でメシが食えるか?

サラリーマン時代の先輩が出張で上京し、久々の再会を果たしました。 品川の居酒屋にサラリーマン時代の同僚7名が集合。 昔話や近況を語り合いました。 建設業界は姉葉事件に端を発した法改正で、最近、規制が強化されています。 一級建築士の上に、構造設計一級建築士と設備設計一級建築士が創設されましたし、 一定規模以上の建設現場には、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旭川ふらりーと

久々のデューデリジェンスの仕事で旭川に行ってきました。 旭川空港と市内を結ぶバスは、定員50人ほどの観光バスなのですが、 なんと、このバスが補助席まで使って満員でした。 いつもこんな感じらしく、地元民と思しきの人たちは、慣れた様子で 奥から補助席に座っていきます。 旭川駅まで行かず、途中で降りる人は、他の乗客の行先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手 JR山田線と三陸鉄道

岩手県山田町に行ってきました。 盛岡からバスで2時間で宮古着。さらにそこから車で20分。 都内から片道6時間の道のりでした。 せっかく岩手まで来たので、三陸鉄道で久慈まで足を伸ばして 旧友を訪ねようと思っていたのですが、時間の都合で断念。 宮古駅前は広々できれい。そして、山が近い。 宮古駅に三陸鉄道の地デジカ号が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日帰り温泉

いわゆるスーパー銭湯というところに初めて行ってきました。 埼玉県小川町にある花和楽の湯。 小学校時代の同級生たちと、休日の午前10時に現地集合。 お風呂に入って宴会やるだけだから、午後から集合でもいいんじゃないか? と思いつつも、しっかり早起きして出発。 すぐにお風呂かと思いきや、 「まずはお茶しようか・・・」と、す…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中国企業の日本進出

中国のBYDが日本の金型大手オギワラの工場を買収するとか。 BYDは今、急成長中ですね。 日本の自動車関連の中小企業の中には、 既にBYDと取引を始めているところもあるようです。 これからは、自動車産業の中心がインドや中国にシフトしていくのは まず、間違いないでしょう。 インドのTataは既にグローバルなコングロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

技術者の責任

渋谷の温泉爆発事故で、大成建設の社員が在宅起訴されるようです。 新聞によれば、起訴されるのは設備設計の担当者だとか。 死亡者を出した大きな事故でしたから、当然の処分かもしれません。 でも、正直、驚きました。 一般的には設備設計は黒子的存在です。 何かあっても、とりあえず法的な責任は意匠担当の建築士に掛かるもの と思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流山電鉄

千葉県流山市に行ってきました。 流山と言えば、落語「紺屋高尾」の「流山のお大尽」というフレーズが思い出され、 古くからあるハイソな街というイメージを持っていました。 かつては水運の要所として栄えていたそうですが、最近は今ひとつなんだとか。 街の現状を象徴すると言えるのが、流山電鉄というローカル線。 JR常磐線の馬橋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肉体疲労時の栄養補給にチオタミンD

滋賀県甲賀市に行ってきました。 甲賀町商工会で講演させていただいたんですが、 このあたりは、製薬会社が多いんですね。 ということで、地元企業の日新薬品工業さんが製造販売する チオタミンDをいただきました。 10本入りの外箱はこんなデザイン。 ビンはこんな感じです。 おいしくて飲みやすくて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サラリーマン悲喜こもごも

年明けはサラリーマン時代の同僚や先輩との新年会が続きました。 同年代のかつての同僚は、今はみんな中間管理職なので、 何かと悩みも多いようです。 うつ病とかパワハラとか、今どきの問題も結構あちこちであるとか・・・。 早期定年退職後や定年退職後に関連会社や取引先に転じた諸先輩方は みなさん元気でした。 サラリーマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新分野進出講座~農業ビジネスの可能性~

高知の四万十市雇用創造促進協議会主催の「新分野進出講座」で、 「不況脱出作戦と農業ビジネスの可能性」というテーマの講演をさせていただきました。 農業の現状や異業種から農業に進出する際の着眼点、成功事例などをお話ししました。 もともとは、地元建設関係者向けに農業進出についてお話しするということだったのですが、 結局…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

いま求められる厳密な不動産評価

4月29日付の日経新聞「経済教室」で、立教大学の久恒教授が、 REITの信頼回復のために、不動産鑑定評価書を全面公開すべきと主張されています。 投資家向けに証券化される建物を色々見ていると、 時として、長期的な収益性に疑問を抱かせるものも存在します。 久恒教授のご指摘の通り、REIT運用会社の何らかの意図で、 データの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独立診断士の事務所探訪 第1回

中小企業診断士が独立して事務所を構えているってどんな感じなのか 興味を持たれる方も多いと思います。 そこで、独立診断士仲間の事務所の様子を簡単に紹介してみたいと思います。 第1回目は、先ごろ『マインドマップ戦略入門』という本を出版された、 (株)ヒューマン・リスペクト代表取締役社長塚原美樹さんの事務所です。 塚原さんの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

敦賀商工会議所 建設部会で講演

福井県敦賀市の敦賀商工会議所建設部会で講演させていただきました。 実は敦賀にはよくカニを食べに行くのですが、商工会議所に行くのは今回が初めてでした。 せっかく敦賀に行ったのに、何も食べずに日帰りしたのが、ちょっと心残りでした・・・。 参加者のみなさま おつかれさまでした。 話題の人気ブログランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オフィスで感じる企業のオーラ

仕事がら、大小さまざまな会社、さまざまな業種のオフィスや施設に出入りしますが、 そのたびに感じますね、企業のオーラを・・・。 建物の外観を見て、それから一歩足を踏み入れる、室内を歩く、屋上やバックヤードをのぞく、 そんなことで、「ここは管理がしっかりしているな」とか「ここはダメだな」と感じるものです。 そして、同行の仕事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本最古の避雷針

金沢市にある尾山神社。 金沢駅からバスで数分。前田利家が祀られているこの神社は、 ステンドグラスが使われている神門(重文)が有名です。 この神門、実は日本で初めて避雷針が設置された建築物と言われています。 そんなわけで、電気屋としては一度は行ってみたいと思っていました。 小雪のちらつく中、空港行きのバス待ち時間を使って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドリームチーム

新規案件の打診を受け、打合せに行ってきました。 短期間に相当な物量、しかも内容がかなり濃い感じ。 1人では処理しきれないと判断し、いつもお世話になっている大先輩に相談したところ 協力を快諾してもらえました。さっそく、各方面の専門家に声を掛けてくれ、 ドリームチームの編成です。 実は最近よくこのチームで仕事をしています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実務に勝るケーススタディは無し

ビジネススクールなどでは、ケーススタディを通じて経営上の問題や課題を 検討するということが行われています。中小企業診断士の2次試験も同じです。 しかし、現実の企業ではケーススタディを遥かに越えた問題が起きており、 まさに、「事件は会議室で起きているんじゃない、現場で起きているんだ!」 と実感します。 ケーススタディが基…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年早々倒産

年末は地元でまた同窓の忘年会を企画し、 予想以上の盛り上がりで年越しを迎えました。 年明け早々、ある不動産を見に行ったり、 関与先社長の年頭所感を拝聴したりで 出歩いていたところ、仕事仲間から、 某社が破綻したとの連絡。 緊急電話会議で当面の対応を協議。 2009年は波乱の幕開けとなりました。 まだ暫くは不安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護ビジネスの世界

ある案件の事業性検討のため、某所の介護施設を訪問しました。 サラリーマン時代の仕事で、病院にはよく出入りしていましたが、 介護施設は今回がはじめてでした。 施設の経営者は、脱サラで介護ビジネスに入った方です。 2年ほど前に、商工会議所のセミナーで名刺交換しただけだったのですが、 電話して施設見学をお願いしたところ、こころよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松本で建設業経営セミナー

松本で建設業経営セミナーを開催しました。 前日の晩、ホテルそばの居酒屋のカウンター席で、一人で飲んでいたんですが、 いつしか隣の席の常連客と意気投合。 よくよく話をしてみると、その方は偶然にも私が泊まっているホテルの従業員の方でした。 「ウチのホテルは朝食が充実していますよ。  特に従業員が自らすりおろしている山芋のとろろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more