俺たちの“白熱教室”

日本工業大学専門職大学院で、“白熱教室”を開催しました。

参加者は、教授陣と修了生。
教授陣は経験豊富なコンサルタント、修了生は中小企業の経営者や幹部、支援機関の方などです。
私は教材作成と全体のファシリテーションをやらせていただきました。

画像


内容は、実在する中小製造業を取り上げたケーススタディで、
モデル企業の後継者の立場に立って、
様々な悩みや課題を考え、ディスカッションするというもの。

実在する企業でリアルに現在進行形の問題です。
正解や模範解答なんてありませんから、
市販されている過去完了のケース教材とは一味違います。

画像


全体で現状分析して問題点を共有した後、
グループの分かれてディスカッション。

画像


各グループには、時間内で、あるアウトプットを
まとめる課題に取り組んでいただきました。

参加者のレベルが一定のラインを越えていることもあって、
かなり濃密な議論が展開されました。

最後は各グループの代表がアウトプットを発表。
画像


画像


画像


参加者のみなさま おつかれさまでした!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック