公共事業のプロポーザルコンペに参加

ある自治体のプロポーザルコンペに参加することにしました。
ある企業とJVを結成してコンペに臨みます。

この事業には、日頃からお世話になっている
技術士や診断士の方々にも参画してもらっています。

昨年も、ある自治体のコンペに参加することを検討しましたが、
参加条件にある実績が不足しており断念しました。

今回のコンペは、実績面の条件がクリアできたため
参加を決めました。

コンペの提案書作りに追われています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック